発酵あんこ

参照YouTube

<レシピ>

小豆:乾燥米麴:煮汁

=1:1:1

今回 150g:150g:150cc

※乾燥米麹をつける水:麴の重さの8割 (120cc)

<作り方>

1.小豆は1晩水につけておく。

2.つけた水は捨てて、鍋に、小豆を入れ、小豆がしっかりかぶるまで水を入れる。最初は強火で煮る。

3.沸騰したら、500㎖くらいの水を足して、再沸騰したら、一旦火を消し、蓋をして、40分くらい蒸らす。

4.その間に、乾燥麴に、麴の重さの8割の量の水に1時間つける。

5.40分たったところで、煮汁捨てて、マメを鍋に戻し、3cmくらいかぶるところまで水を入れ、また強火で煮る。

6.再沸騰したら、お湯が、表面ゆらゆらする感じで30-40分くらい煮る。

7.小豆が指で潰れるくらいの固さになったところで、火を止める。

8.煮汁を濾して、豆の粗熱をとり、指定量の煮汁を容器にとる。

足りない分は水を足す。

9.小豆と煮汁の粗熱がとれたところで、ヨーグルトメーカーにセットする。麴と、小豆を順番にいれて、よく混ぜる。

10.煮汁をいれて、ヨーグルトメーカー8時間55℃でセットしてスタート。

11.出来上がった発酵あんこをミキサーでまぜるとこしあんのようになり完成。

<食材のポイント>

小豆:むくみ防止、解毒、ビタミンB豊富

麴: 疲労・気力回復、美肌

トレ・ミ・キッチン

美容薬膳教室のトレ・ミ・キッチン。 薬膳×発酵料理で心と身体が喜ぶ美味しい料理をお届けいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000